XiuMai::ChangeLog

更新履歴

最新バージョンは、XiuMai/0.5.14 です。

XiuMai/0.5.14

2017/09/09

継続行をサポート
XiuMai形式のテキストの行が \ で終わる場合、次の行と連結するようにした。
セキュリティ強化
CookieにHttpOnlyを指定するようにした。
フォルダの表示方法変更
HEAD、TAILも表示しないようにした。

XiuMai/0.5.13

2014/11/08

バグ修正
RCSの作業ディレクトリにアクセスできてしまうバグを修正。
悪意のあるユーザに自動ログアウトさせられてしまうバグを修正。

XiuMai/0.5.12

2014/10/17

XiuMai形式テキストに機能追加
>||...||<で囲まれた部分も整形済みテキストとし、 その中では文字飾りおよびインラインモジュール が使えるようにしました。
``...`` および ```...``` ではさむと固定幅フォントで表示するようにしました。
モジュールの機能追加
redirect モジュールを追加しました。
lang モジュールで本文中の言語指定ができるようにしました。
モジュールの機能変更
複数の title を指定した場合、最後に指定したものが有効になるよう変更しました。
履歴管理機能の改善
差分の結果を見やすくしました。
バグ修正
中国語(簡体)のメッセージのフォーマットが誤っていたので修正。
[[...]] 中の + は %エンコードしないよう修正。
include モジュール でXiuMai形式テキスト以外のファイルが指定できてしまうバグを修正。
perl 5.6 以前で1行に複数のインラインモジュールが記述できないバグを修正。

XiuMai/0.5.11

2014/09/30

デフォルトのファイル読み込み機能を追加
XiuMai形式テキストを表示するときに、ディレクトリにHAEDというファイルがある場合、そのファイルを先頭に読み込みます。TAILというファイルは最後に読み込みます。 HEAD、TAILがない場合は、親ディレクトリにさかのぼって探します。
メッセージファイルの検索方法を修正
Accept-Language が ja-JP の場合、ja-jp に加えて ja も検索するようにした。
中国語(簡体)のメッセージに対応
中国語(簡体)のメッセージファイルを追加。 Accept-Language が zh-cn の場合、メニューが中国語(簡体)になります。
バグ修正。
viewportの指定方法が誤っていたので修正した。
perl v5.9.5 以上で汚染チェックエラーとなる問題に対応。
ログイン時にクライアントによっては 400 Bad Request となるバグを修正。
[[...]] で生成したリンクを、できる限り %エンコードするよう修正。

XiuMai/0.5.10

2012/10/21

スマートフォン対応。
出力するXHTMLに <meta name="viewport" content="width=device-width; initial-scale=1.0" /> を追加した。 style モジュールで media を指定できるようにした。
履歴管理機能を追加。
適切なタイミングで自動でバックアップをとるようにしました。 バックアップにはRCSを使っています。 バックアップされた版の間の差分(diff -c 形式)も確認できます。
ファイル一覧をソートする機能を追加。
ファイル一覧のテーブルタイトルをクリックするとソート順序を変更します。

XiuMai/0.5.9

2011/12/10

脚注の機能を追加。
(( と )) ではさんだ文字列が脚注となります。
モジュールの機能追加。
title, footnote モジュールを追加。
フォームのsession_idを変更。
Cookieの値にサイト特有の値を付加し、SHA1ハッシュするようにした。
キャッシュ制御の方法を変更。
ログインフォームとログイン後は Cache-Control: private とした。
XSS対策(暫定)。
HTML中のJavaScriptを削除する機能を追加。
tag モジュールでJavaScriptの使用を禁止。
size モジュールの仕様変更。
サイズには px, %, em といった単位を指定するよう変更。
バグ修正。
タイトルや見出しに > を使用すると、< と表示されるバグを修正。
</title> の直前の不要な改行を削除。

XiuMai/0.5.8

2008/03/09

バグ修正など。
| が連続していた場合、テーブルのセルとして認識されないバグを修正。
存在しないモジュールを呼び出した場合、呼び出した形式をそのまま表示するよう修正。
タイトルや見出しにモジュールを使用すると、HTMLのタイトルや目次に不正な文字が表示されるバグを修正。

XiuMai/0.5.7

2007/01/08

モジュールの機能追加。
include, style, icon, lang モジュールを追加。
リンク等のURLの解釈を変更。
/ で始まるURLはXiuMaiサーバのトップディレクトリからの相対パスと解釈するよう変更。
バグ修正。
見出しにリンクなどが含まれていた場合、目次が正しく作成されないバグを修正。

XiuMai/0.5.6

2007/01/06

モジュール機能を追加。
XiuMai形式テキストに様々な機能を追加するモジュールの機能を追加。
バグ修正。
li要素の開きと閉じの対応がとれていない場合があるバグを修正。

XiuMai/0.5.5

2006/12/30

READMEに対応。
ディレクトリ中に README というファイルがある場合、ディレクトリリストの冒頭にXiuMai形式のテキストとして展開する機能を追加。
リダイレクトの改善。
リダイレクトするときに「完全URL」を使うようにした。
バグ修正。
新規にファイルを追加したときのリダイレクトURLをURLエンコードしていなかったバグを修正。

XiuMai/0.5.4

2006/12/29

XiuMai形式テキストに機能追加。
段落の右寄せ、左寄せ、センタリングの機能を追加。 コメントアウト機能を追加。 見出しを5段まで許すよう修正。
デフォルトのumaskを変更。
デフォルトのumaskを0(誰にでもwrite権あり)に変更しました。 setuidしてxiumai.cgiを動作させる場合は、xiumai.cgi中の umask の設定を077に変更して使用してください。
バグ修正。
インストール時の環境変数LANGの値が日本語、英語以外の場合、メッセージテンプレートが正しくインストールされないバグを修正。
トップディレクトリが削除できてしまうバグを修正。

XiuMai/0.5.3

2006/12/25

インストール手順の簡易化。
XiuMaiをインストールするスクリプト install.sh を同梱するようにしました。
データディレクトリ初期化機能を追加。
現在インストール済みのXiuMaiのバージョンを判断し、適切な初期化処理を行う機能を追加。

XiuMai/0.5.2

2006/12/23

キャッシュ制御の方法を変更。
Cahe-Control: private を暫定的に停止。 XiuMaiの生成するXHTMLにLast-Modifiedヘッダをつけないよう変更。
XiuMai形式テキストに機能追加。
ブロックモジュールを追加。 table要素のセルの結合、セルの内容の右寄せ、左寄せ、センタリング機能を追加。
英語メッセージに対応
英語のメッセージファイルを追加。Accept-Language が en の場合、メニューが英語になります。

XiuMai/0.5.1

2006/12/20

ユーザ認証機能を追加。
参照は誰でも可、更新はログインしたユーザのみ可となっています。

XiuMai/0.5

2006/12/17

初期バージョン。